パラグライダー初体験

 

体験チケットをいただき、栃木県の鹿沼市でパラグライダーを体験してきました。
約500メートルほどの高さを約15分間インストラクター付きで飛んできました。

500メートルというと、低いように思いますが、実際目にすると眼下に宇都宮や鹿沼の街並みや森が180度広がり、地平線には遥か遠くの筑波山が見え、飛び立つ前は眼前の高度にさすがに緊張しました。飛ぶ前のインストラクターさんの説明では、絶壁に向かってとにかく走るとのこと。えっ走る?空中に向かって?でも言われるままにしないとかえって危険なので、意を決して走りましたよ。

わーっと空中に出た頃にはすでにパラグライダーが風を受けて広がり、後はインストラクターさんにお任せ。こちらは飛ぶ前の緊張もすっかり忘れ、気持ち良い風を感じつつ「ヤッホー!」なんて叫んで周囲を眺めながら気分爽快!快適な空中飛行を味わえました。この体験、おすすめです。

パラグライダーは楽しむ分には特に危険なことは無いそうです。是非今度は一人で乗ってみてください、などと勧められました。この日、楽しみに集まってきていた方に話を伺うと、皆さんマイグライダーを持ち運んで各地で楽しんでいる様子でした。「北海道やスイスが気持ち良かったですよ」などと言う方もいました。そうねぇ、一人で操縦してみようかしらねぇ、、、との気持ちが無くはない私ですが、まあ無いでしょう。

ところで、意を決して飛び立つ瞬間を思い出すと、舞台の袖から舞台へ出ていく感覚と少し似ているようにも思いました。行くしかない、楽しむしかない、みたいな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です