ベビーカーコンサート無事に終えました

昨日、地元プラザノースホールにて開催された「ベビーカーコンサート」が無事に終わりました。約50分間の演奏でしたが、あっという間に時間が過ぎ、振り返れば客席と一体になれてとても楽しいひと時でした。

「ベビーカーコンサート」の出演は初体験です。準備を始めた時は、楽しんでもらえるよう真剣になると案外難しく感じました。というのも子ども向けの曲は譜面が単純なものが多く、特に伴奏譜は面白みに欠け、コンサートには不向きのものが多いからです。そんなときは、合いの手やオブリガートみたいな音を付け足したり、リズムを変えたりしてステージ映えするよう豪華版にしなければなりません。私は即興が利かないので、あらかじめ書き込んでおいたり、全面的に伴奏譜をアレンジして作り直したりしました。が、そんな準備も慣れてくるとそれぞれがノリノリの名曲なので勉強にもなるし、若返り薬のようで楽しい作業でしたが。

ステージに一緒に乗ったソプラノさん、ヴァイオリニストさんと共にそれぞれ家にあるぬいぐるみや百均ショップで購入した風船を用意し、飾りつけや演出を打ち合わせたりしたことも楽しかったです。

終演後、客席の皆さま、ママやベビーカーのお子ちゃま、園児たちが笑顔で帰られるのに接し、我々ながら結構大成功だった気がして、これは病みつきになりそうと、出演の3人でまたの再開を打ち合わせすることにしていますよ~。

遠目で見れば可愛いつもり
私はピアノなので隠れています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です